それ、やり遂げなくていいですよ。

この記事は3分で読めます

こんばんは!檀浦です。


今日は午前中から京都へ。 

広島からと大阪から集まった 
家族と合流してランチ。 

からの 

実家のお仏壇の御本尊である 
お西さん(西本願寺)を参拝。 

そしてとんぼ返りで 
帰ってきました♪ 



さて、今日は 

————————- 
『やり遂げる』ってなんだ? 
————————-  

についてお届けしますね。 


「あなたはいつも最後までできない」 

って言われたり、 

「わたしってやり遂げれない。。。」 

っていう人に。 



そもそもなんですが、 

『やり遂げる』って何でしょうか? 


ちょっとググってみたら
 

ーーーーーーーーーーーーーーーーー 

最後まで投げ出さずにやり抜くこと。 
ーーーーーーーーーーーーーーーーー 

って感じで書いてました。 



富士登山だとすると、 

「諦めずに登頂する。」 

ってのが 
『やり遂げる』かなと思います。 


読書だとすると、 

「最後まで読むこと。」 

が『やり遂げる』ですね。 



でね、 

「やり遂げるのって大切」 

って言われたりしますが、 


それって 
本人がそれをやりたい場合 
に限るなと思うんですよね。 


つまりは、 
それが『目的』の場合です。 



富士登山でいえば、 
登頂することが目的なら 

登頂したら『やり遂げた』ですし 


読書で 
最後まで読むことが目的なら 

完読したら『やり遂げた』です。 



では、 


富士登山をして、 

健康のために歩き、 
自然ないい空気を吸いたい♪ 

ってのが目的だったら? 


健康のために歩いて 
山の空気をたくさん吸ったら 

『やり遂げた』 

になると思います。 



僕は本を読むときに、 

ほんのひとつのワードでも 
気づきや学びを得ること 

を目的としています。 
(本にもよりますが。) 


なので、 

「なるほど!!」 

という気づきがあったら 
それで終わることも多々。 

完読することには 
全くこだわってはいません。 



気づきや学びを得た瞬間、 

僕にとっては 
『やり遂げた』なのです。 


完読することが 
『やり遂げた』という人から 

「それはやり遂げてない」 
と言われるかもしれませんけどね。 




ここまで読んできて、 
どんなことを感じていますか? 



僕が感じたことは、 

「なんのために?」という 
目的がとっても大切ってこと。 


その目的が果たされるなら、 

物事自体を 
『やり遂げる』必要はない。 


ということです。 



で、ここ重要なんですが、 

人それぞれに、 
物事に対しての捉え方が違います。 


なので、 

富士山は登頂するもの。 
本は最後まで読むもの。 

と思っている人も多々。 


その場合、 
その人たちにとっての 
『やり遂げる』はそれです。 


が、 

そこに惑わされないこと 

がとっても大切です。 



なんのためにするのか? 

という目的を決めたなら、 

周りの声は気にせずに 

あなた自身が取りに行く。 



これができたら、 
あなたの『やり遂げる』は 
ちゃーんとできています。 


他の人の定義における 
『やり遂げる』 
をする必要はありません。 



あなたの責任において 
好きな人生を楽しんでいきましょう♪ 



このお話から 
何かしら気づきや学びがあれば嬉しいです。 



では、今日はこの辺で。 

ありがとうございます!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

是非、感想とか質問とかあれば
気軽にメールして下さいね♪

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

最高にHappinessあふれる人生を☆


*・゜゚・*:.。. .。.:*・゜゚・**・゜゚・*:.。. .。.:*・゜゚・**・゜゚





RICH company 代表
“らしさポジション”構築プロデューサー
檀浦聖徳

Web:http://rashisa-kigyou.com/
Mail:dan@rashisa-kigyou.com

*・゜゚・*:.。. .。.:*・゜゚・**・゜゚・*:.。. .。.:*・゜゚・**・゜゚

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. 2020 05.31

    1000冊 vs 1冊

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

管理人:檀浦聖徳

自然体で起業したい女性のために あなただけのオンリーワン”らしさポジション”を構築し ファンが増え続ける安定した集客の仕組みづくりをサポート

もっとあなたらしく、もっと自由に。