「I」と「O」と「F」のバランスが大切。

この記事は2分で読めます

こんばんは!檀浦です。



僕は毎朝、 
湯船の中でシャワーを浴びる 
(浴びてるうちに湯船が貯まる) 
という儀式?をしています。 


このときに、 
頭にシャーーっとシャワーを受けながら 
瞑想したりしていろんなことを閃きます。 


ここから、お風呂から出て 
スマホにメモるまでが勝負です。 

そのうちに忘れちゃうこともしばしば。。。 


無事にカタコトでも 
メモすることができたのが、 
こうやってネタになります。笑 



ってことで今日は 

————————- 
インプットとアウトプットと・・・ 
————————-  

についてです。 


インプットとは 
知識や情報を学ぶことです。 

アウトプットでは 
その学びをもとに実践すること。 



あなたは、 
インプットとアウトプット 

どれくらいの割合ですか? 



「たくさん学んでいるけど 
 なかなか成果につながらない・・・」 

という人はほとんどの場合、 
8:2とか9:1とか 

さらには 
10:0くらいだったりします。 


要するに、 

=========== 
インプットが多くて 
アウトプットできてない 
=========== 

って感じなんですよね。 



その裏には、 

「まだまだ学びが足りていない。」 

「もっとうまくなってからじゃないと 
 実践することはできない。」 

という思いがあるようです。 



ですが実際のところ 

学びというのは、 
アウトプットつまりは実践して 
はじめて吸収されていきます。 


どれだけ知識を学んでも 
実践しない限りは成長しませんし 
成果につながることもありません。 



実践をするとどういいのか? 

そこではじめて 
うまくいってると言えるのか 
うまくいってるとは言えないのか 

というのがわかります。 


これは自分で気づくこともありますが、 

一番オススメなのは 
周りの人からのフィードバックです。 

フィードバックとは、 
事実を伝えてもらうことを言います。 


コーチなどをお願いしている場合は 
コーチからフィードバックをもらえます。 


それによって、 
本当にたどり着きたいところに向けて 
順調に進んでいるのかどうかがわかるんですね。 



成長しながら進んでいくためには 

インプットとアウトプット 
そしてフィードバックのバランス 

これがとっても大切なんですね。 



ちなみに僕は、 

インプット1に対して 
アウトプット9って感じです。 

ここにフィードバックを加えるなら 

インプット1 
アウトプット8 
フィードバック1 

って感じでしょうかね。 



これ実は、 
アウトプットすることが 
インプットにもなるので 

ここがグルグルと循環しているんですよね。 



このバランスが良い 
というわけではありません。 

人それぞれにタイプもあるので 
あなたの理想のバランスってのを 
見つけるといいんじゃないでしょうか♪ 



では、今日はこの辺で。 

ありがとうございます! 


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

是非、感想とか質問とかあれば
気軽にメールして下さいね♪

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

最高にHappinessあふれる人生を☆


*・゜゚・*:.。. .。.:*・゜゚・**・゜゚・*:.。. .。.:*・゜゚・**・゜゚





RICH company 代表
“らしさポジション”構築プロデューサー
檀浦聖徳

Web:http://rashisa-kigyou.com/
Mail:dan@rashisa-kigyou.com

*・゜゚・*:.。. .。.:*・゜゚・**・゜゚・*:.。. .。.:*・゜゚・**・゜゚

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. 2021 01.16

    具体的とは?

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

管理人:檀浦聖徳

自然体で起業したい女性のために あなただけのオンリーワン”らしさポジション”を構築し ファンが増え続ける安定した集客の仕組みづくりをサポート

もっとあなたらしく、もっと自由に。