無農薬オリーブ農家が研究したのはオリーブではなく◯◯◯◯

この記事は3分で読めます

こんばんは!檀浦です。

こんばんは、檀浦です。

昨日、愛知から佐賀へ移住する

友人夫婦とランチ。

そのときに、

日本で初めてオリーブの

有機栽培に成功した農家さん

の話を聞きました。

オリーブというのは

比較的害虫の少ない果樹だそうです。

その中でも唯一の天敵が

「オリーブアナアキゾウムシ」

という虫です。

この虫は、

オリーブの木に穴を開けて

枯らしてしまうんです。

過去には1年で数百本の

オリーブの木が枯れるという

被害に合った農家さんも。

なのでこの虫を殺すために

農薬を使ってるんですね。

ですがこの農家さんは

農薬を使わないことを選びました。

そのために何をしたと思います?

===============

オリーブのために研究したこと

===============

めっちゃ研究したんです。

オリーブの木ではありませんよ。

農薬でもありません。

『オリーブアナアキゾウムシを』

です。

捕まえてきては

飼ったわけですね。

そして

オリーブの実と葉っぱと木を

あげたら何を一番食べるのか。

何時に一番活発に動くのか。

どんな風に交尾をして卵を産み

幼虫からさなぎ、成虫まで

どう成長していくのか。

昆虫博士のごとく

生態を研究しまくったのです。

僕が驚いたのは、

なんと!

10年以上も毎年数百匹もの

オリーブアナアキゾウムシを

自宅で飼育してきているということ。

さらに!

1匹も殺したことがないそうです。

捕まえたらすべて持って帰って

大切に飼っているんですね〜。

その結果、

農薬を使わずに

害虫を防ぐ方法を確立したのです。

もうね、

オリーブLOVE!というより

オリーブアナアキゾウムシLOVE!

だなと感じました。

この農園のオリーブオイルは

120mlで4500円とかなんですが

販売開始すると

すぐに売り切れになるんですって。

今年の秋の販売の際には

僕も買ってみたいなと思ってます。

オリーブの木だから

オリーブを研究するのではなく、

そこに密接に関係はしてるけど

まったく別のことを研究する、

この視点観点ってのが

とっても良い学びになりました。

そうやってふと周りを見ると

各国の出来事や経済でなく

人間心理を研究して成功したFX投資家

いかにセールスをしなくて済むか

を研究して成功してるマーケッター

どうすればビジネスで成功できるか

脳科学や潜在意識を研究して

成功者を続出させているコンサルタント

などなど、

みんなそれぞれの視点観点で

他と違うところを研究することで

成功していますね〜。

あなたは何を研究していますか?

では、今日はこの辺で。

ありがとうございます!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

是非、感想とか質問とかあれば
気軽にメールして下さいね♪

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

最高にHappinessあふれる人生を☆

 

*・゜゚・*:.。. .。.:*・゜゚・**・゜゚・*:.。. .。.:*・゜゚・**・゜゚

 

——————- 

◆だんちゃんの”らしさ”ろん◆ 

”らしさ”を豊かさに 
変えていくための 

ありとあらゆる 
僕の”らしさ”論を伝えたり 

みんなで交流し 
成長していくサロン 

というコンセプトの 
無料のFacebookコミュニティです。 

ご参加はこちらからお気軽にどうぞ♪ 
https://www.facebook.com/groups/272530823822940/ 

———- 

◆LINE公式アカウント◆

・”お手紙”へのお返事(質問や感想など)
・1:1でのご相談やお問い合わせ

は、LINEでも承っております♪

ご登録がまだの方は、こちらからどうぞ。

友だち追加

RICH company 代表
“らしさポジション”構築プロデューサー
檀浦聖徳

Web:http://rashisa-kigyou.com/
Mail:dan@rashisa-kigyou.com

*・゜゚・*:.。. .。.:*・゜゚・**・゜゚・*:.。. .。.:*・゜゚・**・゜゚

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. 2020 02.27

    幸せの沸点

コメントは利用できません。

管理人:檀浦聖徳

自然体で起業したい女性のために あなただけのオンリーワン”らしさポジション”を構築し ファンが増え続ける安定した集客の仕組みづくりをサポート

もっとあなたらしく、もっと自由に。