なかなか決めない人の心理を知りたくはありませんか?

この記事は2分で読めます

おはようございます!檀浦です。

先日、こんなことを質問されました。

「やりたい気持ちはあると言いながら
なかなか決めない人って、どんな心理なんでしょう?」

これ、どう思いますか?

よくありますよね。

たとえば、
募集期限ギリギリになってやっと申し込むとか、
必要になるギリギリになって購入するとかね。

これ、講座なんかの募集すると結構な数の人が
「期限ギリギリで申し込もう」
と考えるみたいで、

そのため、
“ギリギリになって参加者がドッと増える現象”
が起こるんですよね。

この心理は、

「うまくいかなかったときの自分への言い訳」

だなーと、僕は思っています。

「本当は参加してもダメかなと思ってたんだけど、
期限がギリギリになったのでつい申し込んじゃった。
でも、やっぱりダメだったよね。」

という未来のストーリーを、
申し込みの段階で、描いちゃってるんですよね。

まぁそうなるとどうなるかというと、
やっぱり描いてた通りになっていきます。

そりゃそうですよね。

『うまくいくに違いない!!!』と思ってる人と

『うまくいかないだろうな〜』と思ってる人では、

圧倒的にモチベーションも違いますし、
取り組む姿勢も違えば、

掴めるチャンスも、
得られる成果も違ってきます。

だから、実は、
ギリギリまで待って申し込む人より、

サクッと申し込んじゃう人の方が、
うまくいく可能性はダントツで高くなります!

人生は決断の連続ですが、
あまりいろいろと考えすぎず、

一瞬でも
『やりたい!』という気持ちが湧いたら
サクッと動いてみると、

人生はどんどん変わっていくんじゃないかなぁ
と思います。

と書きながら、

僕は結構、
飲食店とかではギリギリまで吟味しちゃうので、
これからはサクッと決めちゃおう!

と心に決めました 笑

あなたはどうでしょうか?

何かひとつでも、
気づいたことや学びになったことがあれば、
気軽にメールしてもらえると嬉しいです♪

では、この辺で。

ありがとうございます!

最高にHappinessあふれる人生を☆

*・゜゚・*:.。. .。.:*・゜゚・**・゜゚・*:.。. .。.:*・゜゚・**・゜゚

もっと自由に、もっとあなたらしく 。

RICH company 代表
“らしさポジション”構築プロデューサー
檀浦聖徳

Web:http://rashisa-kigyou.com/
Mail:dan@rashisa-kigyou.com

*・゜゚・*:.。. .。.:*・゜゚・**・゜゚・*:.。. .。.:*・゜゚・**・゜゚

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. 2020 05.31

    1000冊 vs 1冊

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

管理人:檀浦聖徳

自然体で起業したい女性のために あなただけのオンリーワン”らしさポジション”を構築し ファンが増え続ける安定した集客の仕組みづくりをサポート

もっとあなたらしく、もっと自由に。