お客さまは◯◯◯にしか興味がないんですよね

この記事は2分で読めます

こんばんは!

「さつまいもオレ」って 
完全に僕をオトしに来てるな 
って思っている檀浦です。 

https://04auto.biz/brd/richcompany/001-nlM8XL.download 



さて、 

コンサルをしていく中で 
僕がよくする定番の質問が、 

「どんな人のお悩みを解決したいですか?」 

です。 


そのときに、多くの場合 


「私のセッションでは 
どんな悩みでも解消できるんですよね」 

「男性でも女性でも 
20代でも50代でも大丈夫です」 

「どんな案件でもいけますよ」 


なーんてお返事が返ってきます。 



そうなんだと思います。 

本質的なところは繋がってるので 
すべて解消できると思いますし、 

年齢や性別に関わらない 
ってのも事実だと思います。 



それを分かった上で言いますが、 

まずはそこを 
割り切って欲しいのです。 


本当にあなたを必要とする 
お客さまと出会うために。 



————————- 
「お客さま視点」に立ってみる 
————————- 


「売り手視点」と「お客さま視点」 
というのがあります。 

先ほどの、 

「どんな人のどんなお悩みも 
 解消することができます」 

というのは、 
「売り手視点」です。 


お客さまが興味があるのは 
基本的には自分のことだけです。 



たとえばあなたが 

頭痛がひどくてひどくて 
病院に行こうと思ったとき 


『何でもOK総合クリニック』 

と 

『3回の通院で頭痛を治す 
 頭痛専門クリニック』 

だったらどっちに行きたいですか? 


きっと後者じゃないでしょうか。 



対象とする人が 
「私のためのサービスだ!」 
と思ってくれるのです。 

そうすると 
記憶にも残ります。 



まず最初は、 
存在に気付いてもらうこと、 

そして 
興味をもってもらうことが大切。 


知ってもらうところから 
すべては始まるのです♪ 



というところで質問です。 

「あなたは、どんな人の 
 お悩みを解決したいですか?」 




では、今日はこの辺で。 

ありがとうございます! 







・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

是非、感想とか質問とかあれば
気軽にメールして下さいね♪

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

最高にHappinessあふれる人生を☆


*・゜゚・*:.。. .。.:*・゜゚・**・゜゚・*:.。. .。.:*・゜゚・**・゜゚





RICH company 代表
“らしさポジション”構築プロデューサー
檀浦聖徳

Web:http://rashisa-kigyou.com/
Mail:dan@rashisa-kigyou.com

*・゜゚・*:.。. .。.:*・゜゚・**・゜゚・*:.。. .。.:*・゜゚・**・゜゚#起業#マーケティング#HAPPINESS#コーチング#ポジショニング#自分らしさ#起業プロデューサー#らしポジプロデューサー#循環#らしさ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. 2020 02.27

    幸せの沸点

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

管理人:檀浦聖徳

自然体で起業したい女性のために あなただけのオンリーワン”らしさポジション”を構築し ファンが増え続ける安定した集客の仕組みづくりをサポート

もっとあなたらしく、もっと自由に。