自分の好きなことだけしてゴールにたどり着く方法

この記事は3分で読めます

こんばんは!檀浦です。


ここのところ、 
通常のセッション& 
ワンコインzoomセッションで 
毎日が埋まっています。 


セッションの中で 
ここのところ話している 
『明確化』をしていくのですが 


そうなると、 

好き・得意なところと 
嫌い・苦手なところが 
見えてきたりしますよね。 



そこで悩ましいところが、 

「自分の好きなことだけしたい!!」 

という思いですよね。 


あなたはどうしていますか? 



これ、例えるなら 

登山をするときに 
普通に山道を歩くのは好き! 

だけど 
途中にある鎖につかまりながら 
岩場を登るのはイヤ! 

って感じ。 



でもですねぇ、 

そこを通らない限りは 
山頂には着かないわけですね。 



なので、 

=============== 
苦手だけど「自分」でやるしかない 
=============== 

ってところなんですよね〜。 


避けては通れません。 

それをやらないという 
選択肢がないのです。 



ただ、 
自分ひとりでやらないといけない 
ってことはないんですよね。 


つまり、 

=============== 
苦手なところを 
「人」にサポートしてもらう 
=============== 

という作戦です。 



この「人」ってのは 
ツールとかもありますが、 

どちらにしても 
自分以外に頼るってことですね。 



その際には、 

「信頼できる人やツール」 

「サポートをお願いするお金」 

が必要になったりします。 



しかしながら、 

最初から人を見つけたり 
お金を使うのは難しいもの。 



なので、僕が思うに、 

①まずはイヤだけど 
 自分でやってみる。 

②そしてだんだんとイヤなことを 
 人やお金を使って解決する。 


という2ステップで、 
”自分が好きなことだけ” 

やれるようにしていくのが 
いいのかなーと。 



もちろんお金があれば、 

最初からお金を使うっていう 
のもアリですけどね。 



あともうひとつあるのは、 

=============== 
イヤなところを通らず 
たどり着けるルートを探す 
=============== 

です。 


こう思っちゃう人多そうですが、 

登山をするときに 
山道を外れると・・・ 

遭難する可能性大!!です。 



これはビジネスでも同じで、 

ルートを外れて進むと 
遭難しちゃうこと請け合いです。 



まぁどうせ遭難しちゃうなら、 
イヤだけどある道を通る方が 
よっぽど安全だったりしますよね。 


この話を聞いて、 
あなたはどんなことを思いますか? 



では、今日はこの辺で。 

ありがとうございます! 




・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

是非、感想とか質問とかあれば
気軽にメールして下さいね♪

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

最高にHappinessあふれる人生を☆


*・゜゚・*:.。. .。.:*・゜゚・**・゜゚・*:.。. .。.:*・゜゚・**・゜゚

——————- 

◆だんちゃんの”らしさ”ろん◆ 

”らしさ”を豊かさに 
変えていくための 

ありとあらゆる 
僕の”らしさ”論を伝えたり 

みんなで交流し 
成長していくサロン 

というコンセプトの 
無料のFacebookコミュニティです。 

ご参加はこちらからお気軽にどうぞ♪ 
https://www.facebook.com/groups/272530823822940/ 

———- 

◆LINE公式アカウント◆ 

・”お手紙”へのお返事(質問や感想など) 
・1:1でのご相談やお問い合わせ 

は、LINEでも承っております♪ 

ご登録がまだの方は、こちらからどうぞ。 
https://lin.ee/uWcIRD5 









RICH company 代表
“らしさポジション”構築プロデューサー
檀浦聖徳

Web:http://rashisa-kigyou.com/
Mail:dan@rashisa-kigyou.com

*・゜゚・*:.。. .。.:*・゜゚・**・゜゚・*:.。. .。.:*・゜゚・**・゜゚

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. 2020 02.23

    不安の正体

コメントは利用できません。

管理人:檀浦聖徳

自然体で起業したい女性のために あなただけのオンリーワン”らしさポジション”を構築し ファンが増え続ける安定した集客の仕組みづくりをサポート

もっとあなたらしく、もっと自由に。